投稿日: 2020/02/05

龍津寺(りょうしんじ)おじま観音

今年の「大人の寺子屋」第一弾、『宮沢賢治朗読会 妹トシの死 −無声慟哭−』。おかげさまで無事に終了しました。賢治と同郷である森下つま子さんの岩手弁の朗読は、賢治と妹トシがそこに蘇ったような生々しいまでの肉声を聴かせてくれました。ご友人の嬉野さんによる琴の引き謡いも素晴らしく、初春の分かち合いにふさわしいひとときとなりました。
今後も同様の企画を考えていきたいと思いますので、どうぞどなたも足をお運びください。
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。